ロシアレストラン「ペーチカ」

家庭的な雰囲気の中で本格的なロシア料理を味わいながら日ロ相互理解を深めてもらえる場を提供する為に、京王線府中駅前に2019年5月開店。
 

料理人には、20年間にわたり日本でロシア料理の普及に携わって来たセルゲイ・ニーナ夫妻を招き、本格的なロシア料理を提供。
 

府中の住民の皆様はもとより、日本の各地域の関係者及びロシアのビジネスマン、教育関係者にも気軽に活用してもらい、ビジネス、文化交流を通じて相互理解を深める場となることを目指している。

 

ごあいさつ

Здравствуйте! (こんにちは!)
わたしたちは、油や調味料などでの濃い味をさけ、食べた人が健康になれるロシアの家庭料理を提案しています。
 

ロシア料理って気難しそう…?そんなコトありません!
日本人の口にも合う、やさしくて心温まる味をぜひお楽しみください。
 

ロシアレストラン ペーチカで、みなさんをお待ちしています!
 

店長 ニーナ & シェフ セルゲイ

 

profile


店長 パポーヴァ・ニーナ   /   シェフ マスロフ・セルゲイ
 

ニーナ、セルゲイともにシベリア南部、世界一透明度が高いと言われるバイカル湖近くの都市イルクーツク州出身。セルゲイは16歳から修行を積んだ根っからの料理人。ニーナも地元のレストランで料理長を務め、ロシア全域での料理コンテストで3位入賞を果たした実力者。
 

2人は、歌手の加藤登紀子さんの父で、日本におけるロシア料理の第一人者、故・加藤幸四郎さんに導かれて来日。以降、東京・京都にてロシア料理店の調理指導を行った後、福岡でロシア料理店を営む。
 

このたび、ロシアレストランペーチカ料理人として上京。